みんみんルーム

趣味とくらしのブログ

MENU

音楽、本、映画など

生活に彩を与えてくれたり、考えさせられたりすること

『深夜、生命線をそっと足す』夜のまたたび 書籍化

「夜のまたたび」というインターネットラジオの書籍化。 作家燃え殻とAV監督二村ヒトシの二人語りのオフラインサロンのようなラジオ。心地よく、あー、安心する。とか同じこと思ってたなんか思わせてくれて越えられそうにない夜を越えさせてくれた。

「殺戮にいたる病」我孫子武丸 著

かつて中流家庭と言われた平凡な家庭。そこに連続猟奇殺人犯がいるかもしてない。それは、息子かも。いや違うと疑念がぬぐえない主婦。それを追う元警部。最後に圧巻なラストがある。

高瀬準子 著「水たまりで息をする」風呂に入らなくなった夫とその妻の話

風呂に入らなくなった夫。 誰もが他人に無関心に見え、異常なことも遠巻きにして、忘れてしまうことが上手な東京の人という地方出身で大学進学を機に上京した妻。どうにか紛れて生きていきたかったのではないか。

映画「アキラとあきら」育ちがいいということとは

池井戸潤原作の映画「アキラとあきら」を観た。仕事に対する情熱と真摯な向き合い方は、登場人物たちが存分に教えてくれた。 その中で生い立ちの違う二人のアキラとあきらの聡明な生き方に感動。

『ルビンの壺が割れた』 宿野かほる 著 日本一の大どんでん返し

『ルビンの壺が割れた』宿野かほる著 フェイスブックで偶然見つけた、かつて学生時代の同級生でのちに結婚式まで上げようとしたが突然姿を消した、その人だった。二人の往復書簡でつづられる物語。

『私立探偵 濱マイク』アマプラで配信始まる!

20年前に公開されていたドラマ『私立探偵濱マイク』が配信で公開されました。永瀬正敏さんの濱マイクのカッコよさ。細かいドラマのこだわりを細部までじっくり堪能できます。

映画『ナチュラル・ボーン・キラーズ』はサントラもしびれる!

ナチュラルボーンキラーズのあらすじと感想です。 ぜひ、サントラとともに楽しむことをお勧めします。

燃え殻『湯布院奇行』 朗読劇DVD+原作小説 幽玄の世界へ

原作 燃え殻による書下ろし小説と朗読劇の感想。「君の目の前にいる女を私たちで共有しないか?」という現代アーティストの沖島から受け取ったメールをもとに、東京で疲れ切った小説家の「僕」は、湯布院へと旅立つ。そこは、現実なのか幻想なのか。

映画「ちょっと思い出しただけ」

松居大悟監督、初脚本で自ら監督をした「ちょっと思い出しただけ」怪我でダンサーへの道をあきらめた照生とタクシードライバーの葉の6年間にわたるラブストーリー。クリープハイプの「ナイト・オン・ザ・プラネットがかかる淡々としたどこにでもありそうで…

映画「愛について語るときイケダが語ること」イケダが遺したもの

ミニシアター系でしか観られなかった「愛について語るときイケダが語ること」が配信になりやっと観ることができました。障害者(小人症)でスキルス癌を宣告され、自分の性愛を映したビデオを亡くなったと同時に映画にしてほしいと頼まれた脚本家が作った映…

「砂に埋もれる犬」桐野夏生 著 ネグレクトやDVはどこまで続くのか

「砂に埋もれる犬」桐野夏生さんの小説です。親ガチャという言葉がありますが、その親もまた親ガチャに外れていたのでは。

クリープハイプ「夜にしがみついて、朝に溶かして」歌詞に泣けてくる

クリープハイプクリープハイプ「夜にしがみついて、朝に溶かして」のリリースと過去曲の熱い思いです。

ワードプレスブログから「はてなブログ」に移行した!

ありがとう、ワードプレス よろしく、はてなブログ

平和なTwitter運営をめざして、一年でしなかったこと、したこと

Twitterを始めている方、これから始めようかなと思われている方。 とても楽しく世界を広げてくれるツールではありますが、平和に越したことはありません。 そこで気を付けたことがわかります。

米津玄師【STRAY SHEEP】「優しい人」にあざとさを見た!

米津玄師さんの【STRAY SHEEP】が2020年8月5日にリリースされました。 収録曲は、どれも聴いたことのあるものが多くMVもあります。 その中で、MVもなくあまり話題になってないのですが、 私の中では、大注目曲が「優しい人」です。 車移動の時は、リピートし…

『すべて忘れてしまうから』燃え殻 著 読んではいけないと思いながら、読んでしまった

燃え殻さんの本で最初に読んだものです。すっかり燃え殻さんの本で最初に読んだものです。すっかりファンになりました。

早瀬耕 著彼女の知らない空』は私も知らない空であった

著者 早瀬耕氏との出会い あなたは、早瀬耕という作家をご存じだろうか? 私が彼の作品に出会ったのは、『未必のマクベス』という本だった。 いつもそうだが、本とは大体本屋をぶらぶらしているときに出会う。 特に、その作品は、本屋の特別な熱量を感じさせ…

人生を乗り切るための本との出会い

長年、公立小学校の教員をしていました。 共働きで子育てしながらの生活を送っていましたが、忙しい、心が折れそうになる、気分転換の時間もないと、かなり疲れていました。 みなさんは、気分転換やモチベーションアップしたい時はどうされてますか? 私にと…

超初心者のブログの始め方とつまずきと解決への模索

こんにちは みんみんです。 これからブログを始めようとしている方で、ある程度パソコン操作に慣れている方は、初心者です。 あまり、役に立たないと思いますので、閉じてください。 私は、超初心者でブログを始めようとしています。 超初心者のスキルはい…